データベースの編集

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーガイドとレファレンス > メニューコマンド > Authentic メニュー >

データベースの編集

Authentic | データベースの編集...」コマンドにより、データベースのビューを Authentic View にて開くことができます。DB への接続方法や DB の表示方法、そして Authentic View にて許されている編集方法などは、StyleVision Power Stylesheet に記述されます。データベースの編集コマンドで開かれるのは、そのような DB をベースにした StyleVision Power Stylesheetです。このコマンドにより、DB への接続が確立され、DB のデータが(XML を介して) Authentic View にて表示されます

 

データベースの編集... コマンドにより、データベースデータの編集ダイアログが表示されます。

UR_edit_db_data

 

目的の SPS ファイルを選択してください。この操作により DB への接続が行われ、DB が編集できる状態で Authentic View に表示されます。Authentic View にて表示されている DB ビューのデザインは StyleVision Power Stylesheet に含まれています。

 

注意データベースの編集コマンドを使って DB をベースにしていない StyleVision Power Stylesheet や、StyleVision 2005 よりも前の StyleVision で作成された DB ベースの StyleVision Power Stylesheet を開こうとした場合、エラーが表示されます。

 

メモ:StyleVision Power Stylesheet は Altova StyleVision により作成されます。

 


(C) 2019 Altova GmbH