Authentic View 内で XML ドキュメントを開く

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーガイドとレファレンス > Authentic View チュートリアル >

Authentic View 内で XML ドキュメントを開く

Authentic View 内で、既存の XML ドキュメントを編集、または、新規の XML ドキュメントを作成して編集することができます。(このセクションで説明されているとおり)このチュートリアルでは、Authentic View 内で既存の XML ドキュメントを開き、(次のセクションで)編集の方法を学びます。更に、 Authentic View 内での編集のために新規 XML ドキュメント作成の方法について説明されています。

 

 

既存の XML ドキュメントを開く

NanonullOrg.xml というファイルを開きます。Altova アプリケーションの Examples フォルダー内にあり、 以下の2つの方法により NanonullOrg.xml を開くことができます:

 

Altova 製品内の 「ファイル | 開く」 をクリックし、表示されるダイアログ内から NanonullOrg.xml を選択し、「開く」をクリックします。
ウィンドウ Explorer を開き、ファイルを検索し、右クリックして、ファイルを開くためのアプリケーションとして Altova 製品を選択します。

 

Authentic View 内でファイル NanonullOrg.xml を直接開くことができます(下のスクリーンショット)。

 

nanonullorg

 

留意点: SPS は Authentic View 内で XML ドキュメントがどのように表示されるかを表示し管理します。 SPS が存在しない場合、ドキュメントの Authentic View は存在しません。

 

SPS をベースにした新規の XML ドキュメント

SPS をベースにした新規の XML ドキュメントを作成することができます。これを2つの方法で行うことができます: 「ファイル | 新規作成」 メニューコマンドと 「Authentic |  新規のドキュメント」 メニューコマンドを使用する。SPS が両方の方法で選択されます。

 

「ファイル | 新規作成」を使用する方法

 

1.「ファイル | 新規作成」を選択し、「新規のドキュメントの作成」 ダイアログ内で、XML を作成される新規のファイル型として選択します。
2.「STYLEVISION スタイルシートを選択する」 をクリックして、希望する SPS を参照します。

 

「Authentic |  新規のドキュメント」を使用する方法

 

1.「Authentic |  新規のドキュメント」を選択します。
2.「新規のドキュメントの作成」 ダイアログ内で希望する SPS を参照します。

 

テンプレート XML ファイルが SPS に割り当てられている場合、 テンプレート XML ファイル内のデータは、 Authentic View.内で作成される XML ドキュメントテンプレートの開始データとして使用されます。

 


(C) 2019 Altova GmbH