Authentic View 内のテーブル

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザーガイドとレファレンス > Authentic View 内で編集する >

Authentic View 内のテーブル

3つのテーブルの種類は、2つのカテゴリに分けることができます: SPS テーブル (静的と動的) と CALS/HTML テーブル。

 

SPS テーブル には2つの種対があります: 静的と動的。 XML ドキュメントがリンクされている StyleVision Power Stylesheet のデザイナーにより SPS テーブル はデザインされます。XML ドキュメント内に SPS テーブルを挿入することはできず、SPS テーブルフィールドにデータを挿入し、動的な SPS テーブルに行を追加、または、削除することができます。SPS テーブル のセクションでは、はこれらのテーブルについて説明されています。

 

CALS/HTML テーブル は Authentic View のユーザーにより挿入されます。目的は、ドキュメント階層構造内で希望する場所にテーブルを挿入することです。 CALS/HTML テーブルCALS/HTML テーブル編集アイコン の編集機能に関しては、下で説明されています。

 


(C) 2019 Altova GmbH