AuthenticView.AsXMLString

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザー レファレンス > オブジェクト > AuthenticView >

AuthenticView.AsXMLString

次も参照してください:

 

プロパティ: AsXMLString を文字列として

 

説明

ドキュメントコンテンツ XML 文字列を返す、または、設定します。新規の値にコンテンツを設定しても、使用中の スキーマファイルまたは SPS ファイルは変更されません。 新規の XMLString が実際のスキーマファイルに一致しない場合、エラー 2011 が返されます。

 

エラー


2000

AuthenticView オブジェクトは有効ではありません。


2011

AsXMLString は現在のスキーマファイルのための有効な XML ではない値のために設定されています。

 


(C) 2019 Altova GmbH