AuthenticView.Selection

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザー レファレンス > オブジェクト > AuthenticView >

AuthenticView.Selection

次も参照してください:

 

プロパティ: Selection AuthenticRange として

 

説明

ユーザーインターフェイス内の現在のテキストの選択を設定または取得します。

 

エラー


2000

AuthenticView オブジェクトは有効ではありません。


2002

カーソルのセクションはアクティブではありません。


2005

戻り値パラメーターのために無効なアドレスが指定されています。

 

サンプル

' ---------------------------------------

'               VBScript

' ---------------------------------------

Dim objAuthenticView

Set objAuthenticView = objPlugin.AuthenticView

 

' if we are the end of the document, re-start at the beginning

If (objAuthenticView.Selection.IsEqual(objAuthenticView.DocumentEnd)) Then

 objAuthenticView.Selection = objAuthenticView.DocumentBegin

Else

 ' objAuthenticView.Selection = objAuthenticView.Selection.GotoNextCursorPosition()

 ' or shorter:

  objAuthenticView.Selection.GotoNextCursorPosition().Select

End If

 


(C) 2019 Altova GmbH