AuthenticRange.Select

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザー レファレンス > オブジェクト > AuthenticRange >

AuthenticRange.Select

次も参照してください:

 

メソッド: Select ()

 

説明

この範囲を現在のユーザーインターフェイス選択にします。 以下を使用して同じ結果を得ることができます: 'objRange.Parent.Selection = objRange'

 

エラー


2001

Authentic 範囲オブジェクト、または、その関連したビューオブジェクトは有効ではありません。

 

サンプル

' ---------------------------------------

'                  VBScript

' ---------------------------------------

 

' set current selection to end of document

objPlugin.objAuthenticView.DocumentEnd.Select()

 


(C) 2019 Altova GmbH