AuthenticRange.MoveRowDown

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザー レファレンス > オブジェクト > AuthenticRange >

AuthenticRange.MoveRowDown

次も参照してください:

 

メソッド: MoveRowDown () ブール値 として

 

説明

範囲の始めが動的なテーブル内に存在し、このテーブルの最後の行ではない行を選択する場合、 このメソッドは下の行と行をスワップします。 範囲の選択は行と共に移動しますが、それ以外は変更されません。 移動操作に成功した場合、関数は True を返します。それ以外の場合は False が返されます。

 

エラー


2001

Authentic 範囲オブジェクト、または、その関連したビューオブジェクトは有効ではありません。


2005

戻り値パラメーターのために無効なアドレスが指定されています。

 


(C) 2019 Altova GmbH