イベント: ツールバーボタン

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザー レファレンス > メカニズム >

イベント: ツールバーボタン

各ツールバーボタンには変更する必要があるデフォルトの振る舞いがあります。 AuthenticCommand イベントにより追加タスクを追加、または、ツールバーボタンのデフォルトの振る舞い全体を再定義することができます。 スクリプトは、 AuthenticCommand イベント を使用し、ユーザーがツールバーアイコンをクリックする都度通知を受けることができます。

 

( Authentic.UICommands コレクションから) 全てのコマンドに関連したイベントが存在するとは限りません。ユーザーがクリックしたアイコンを確認するには、 スクリプトは対応する AuthenticCommand オブジェクトに対するレファレンスを含む AuthenticEvent.srcElement プロパティをチェックする必要があります。

 

サンプル

 

 // event handler for OnDocEditCommand

 <SCRIPT LANGUAGE=javascript FOR=objPlugIn EVENT=doceditcommand>

         // we are interested in the k_CommandSave button

         if(objPlugIn.event.srcElement.CommandID == 1)

         {

                 // instead of the standard HTTP PUT we want to use

                 // a HTTP POST

                 objPlugIn.SavePOST();

 

                 // no standard execution follows

                 objPlugIn.event.cancelBubble = true;

         }

</SCRIPT>

 

レファレンス

使用することのできるコマンドに関しては、 AuthenticToolbarButton.CommandID を参照してください。

 


(C) 2019 Altova GmbH