スペルチェッカーパッケージ

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  ユーザー レファレンス > メカニズム > パッケージ >

スペルチェッカーパッケージ

バージョン 2011r3 から、Authentic Browser は Hunspell 辞書を使用しています。

 

インストールのロケーション

クライアントマシン上で、これらの辞書は次のロケーションの Lexicons フォルダー内でロケートすることができます:

 

Windows 7/8: C:\ProgramData\Altova\SpellChecker\Lexicons

Windows XP: C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Altova\SharedBetweenVersions\SpellChecker\Lexicons

 

クライアントマシン上に Altova 製品がインストールされている場合、上にリストされる場所の Lexicons フォルダーに内蔵の辞書のセットがインストールされます。 インストールされた辞書の全ては Altova 製品 ( 32-ビット、または、64-ビット) の異なるメジャーなバージョンを使用するユーザーにより共有されることができます。

 

追加の辞書を Altova Web サイト からダウンロードすることができます。Hunspell 辞書を他の Web サイトからダウンロードすることもできます。 例えば、http://wiki.services.openoffice.org/wiki/dictionaries または http://extensions.services.openoffice.org/en/dictionaries などからダウンロードすることができます。また、 Hunspell 辞書は Myspell 辞書をベースにしているため、 Myspell 辞書を Lexicons フォルダーにインストールすることができます。 OpenOffice は辞書ファイルを .oxt ファイルとして圧縮します。 .zip に拡張子を変更すると、必要な .aff.dic ファイルが解凍されます。ユーザーはインストールする辞書ファイルの使用に関するライセンス使用許諾書に同意する必要があります。

 

メモ:Altova ソフトウェアに搭載される内蔵辞書の選択に関して、 Altova は特定の言語の優先順位を使用しておらず、 MPL、 LGPL、または BSD ライセンスなどの商業ソフトウェアの配布を許可する辞書の状況をベースにしています。他の オープンソース 辞書も存在しており、 GPL ライセンスなどを含む制限されたライセンス下で配布されています。https://www.altova.com/ja/dictionaries に存在する個別の インストーラーの一部としてこれらの辞書の多くを使用することができます。辞書に適用されるライセンスの使用許諾書の内容に同意するか否か、または、使用中のコンピューター上のソフトウェアとの使用に適しているかなどに関してはユーザーが決定します。

 

クライアント上の辞書ファイルと辞書フォルダー構造

クライアントマシン上にインストールされている各辞書は、相互に作動する Hunspell 2つの辞書ファイルにより構成されています: .aff ファイル と .dic ファイル。

 

すべての言語辞書は上記の場所にある Lexicons フォルダー内にインストールされています。異なる言語辞書はそれぞれ異なるフォルダー内に保管されています: <language name>\<dictionary files>。 これらの言語フォルダー名は Authentic Browser 内に表示されるディレクトリ名です。Lexicons フォルダーの構成 と 対応する ディレクトリ名は Authentic Browser 内に表示され、 以下にリストされるとおりです。

 

 

Lexicons

 |

 |-- English (British)       ディレクトリ名: 英語 (英国)

 |          |

 |          |-- .aff file

 |          |   .dic file

 |

 |-- English (US)           ディレクトリ名: 英語 (米国)

 |          |

 |          |-- .aff file

 |          |   .dic file  

 |

 |-- ドイツ語                 ディレクトリ名: ドイツ語

 |          |

 |          |-- .aff file

 |          |   .dic file      

 

サーバー上の辞書ファイル

言語の辞書は ZIP ファイルとしてサーバー上に保存される必要があります。ZIP ファイルがクライアントにダウンロードされ、インストールされると、言語フォルダーが Lexicons フォルダー内に作成され、 (上記のインストール ロケーションを参照してください) また、 圧縮されていない .aff.dic ファイルもこのフォルダー内に保管されます。 例えば、 ファイル English (British).zip 次のフォルダーを作成します: <path>\Lexicons\English (British)。そして、このフォルダー内に .aff.dic ファイルをインストールします。

 

また、 複数の ZIP ファイルを単一の ZIP ファイルに圧縮し、この単一のファイルをサーバー上に保管することができます。この ZIP ファイルを、クライアント上にダウンロードし、インストールすることができます。  ZIP ファイル内部の名前は、辞書フォルダー内のフォルダーの名前として使用することができます。 例えば、 ファイル English (British).zipEnglish (US).zip をサーバー上に English.zip という名前のファイルに圧縮することができます。 インストール時に、2つのフォルダーが Lexicons フォルダー内に作成されます: <path>\Lexicons\English (British)<path>\Lexicons\English (US)。

 

 

辞書のインストール メカニズム

Authentic プラグインのための HTML ページが開かれると、 辞書パッケージをクライアント上に自動的に、または、ユーザーのリクエストにより、インストールすることができます。インストールのメカニズムは以下のように作動します:

 

1.Authentic Browser 内で開かれる HTML ページは LoaderSettings ファイル を参照します。
2.LoaderSettings ファイル は、サーバー上のスペルパッケージを参照します。LoaderSettings ファイル は、それぞれのスペルパッケージのために、パッケージが自動的に HTML ページがロードされた後にインストールされるか、または、ユーザーがインストールについて問うとインストールされるように指定することができます。
3.スペルパッケージは、サーバー上の圧縮されているファイルからクライアントにインストールされます。

 

辞書のインストール

スペルチェッカーパッケージはサーバー上で ZIP (.zip) ファイルとして保管され、Authentic Browser GUI を使用してローカルでインストールすることができます。スペルチェッカーパッケージをインストールするには、Authentic Browser GUI 内のパッケージの管理 アイコンをクリックします。パッケージの管理 ダイアログが表示されます (下のスクリーンショット)。辞書がインストールされておらず、スペルチェッカーアイコンがクリックされている場合、パッケージの管理 ダイアログも表示されます。

 

パッケージの管理 ダイアログは、サーバー上で使用することのできる全てのパッケージを下のペインでリストしています (下のスクリーンショット)。表示される名前は、サーバー上の ZIP ファイルの名前です。インストールするファイルを選択し、「インストール」をクリックします。インストールされたパッケージ を上のペイン内で選択し、「削除」をクリックして削除することができます。

 

DlgPackageMgmt

 

インストールするために選択された ZIP ファイルが複数の ZIP パッケージを含む場合、パッケージ ダイアログの選択がポップアップします (下のスクリーンショット)。このダイアログ内で、 インストールするパッケージをチェック、または、インストールを希望しないパッケージのチェックを解除するすることができます。「OK」 をクリックして、チェックされたパッケージをインストールします。 このメカニズムにより各言語の辞書をサーバー上に、または、単一の ZIP ファイルに保管できるようになります。

 

DlgChoosePackages

 

パッケージのインストールが、既存のパッケージを上書きする場合、警告メッセージが表示されます。 Authentic Browser ユーザーは上書きを続行するか、上書きをキャンセルすることができます。

 


(C) 2019 Altova GmbH