SCRIPT 要素

www.altova.com このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  サーバーのセットアップ > Authentic プラグインのための HTML ページ > Internet Explorer >

SCRIPT 要素

SCRIPT 要素は HTML ファイル内から呼び出すことができるイベントハンドラーとサブルーチンを定義します。

 

イベントを扱うためのサンプルのスクリプトは、以下のとおりです:

 

<SCRIPT LANGUAGE="javascript" FOR=objPlugIn EVENT="ControlInitialized">

         objPlugIn.SchemaLoadObject.URL = "http://yourserver/OrgChart.xsd"

         objPlugIn.XMLDataLoadObject.URL = "http://yourserver/OrgChart.xml"

         objPlugIn.DesignDataLoadObject.URL = "http://yourserver/OrgChart.sps"

         objPlugIn.StartEditing

</SCRIPT>

 

 

 

サブルーチンを含むスクリプトのサンプルは、以下のとおりです:

 

<SCRIPT ID=clientEventHandlers LANGUAGE=vbscript>

 Sub BtnOnClick

         objPlugIn.SchemaLoadObject.URL = "http://yourserver/OrgChart.xsd"

    objPlugIn.XMLDataLoadObject.URL = "http://yourserver/OrgChart.xml"

    objPlugIn.DesignDataLoadObject.URL = "http://yourserver/OrgChart.sps"

    objPlugIn.StartEditing

 End Sub

  Sub OnClickFind

         objPlugIn.FindDialog

  End Sub

  Sub BtnOnTestProp

         If objPlugIn.IsRowInsertEnabled Then

                 msgbox "true"

         Else

                 msgbox "false"

         End If

  End Sub

</SCRIPT>

 

 

 

スクリプト言語

Authentic Browser プラグインは JavaScript と VBScript を使用してテスト済みです。

 

イベントの処理

HTML ボディ内の OBJECT 要素の ID 属性 の値は、FOR 属性の値として指定されます。呼び出される Authentic Browser プラグイン オブジェクトはこの値である名前を持つ必要があります。

 

イベントのリストに関しては、次を参照してください: イベント: レファレンス

 

サブルーチン

HTML ファイル内で定義するイベントのためにサブルーチンを作成することができます。 Authentic Browser プラグイン オブジェクト名は HTML ボディ内の OBJECT 要素の ID 属性の値と同じである必要があります。 上のサンプル内では、 プレフィックスは OBJECT 要素の ID 属性の値である objPlugIn です。

 

Authentic Browser プラグイン内で使用することのできるメソッド、プロパティ、サブオブジェクトはこのドキュメントのレファレンスセクションで説明されています。

 


(C) 2019 Altova GmbH