LicenseServer のインストール (macOS)

www.altova.com すべてを展開/折りたたむ このトピックを印刷 前のページ 1つ上のレベル 次のページ

ホーム >  LicenseServer のインストールと開始 (macOS) >

LicenseServer のインストール (macOS)

Altova LicenseServer は macOS システムにインストールすることができます(下記のシステムの必要条件を参照してください)。前のバージョンがアンインストールする必要がある場合は、アンインストールを先に行ってください。

 

 

システムの必要条件

hmtoggle_arrow1macOS

macOS 10.12、 または以降

 

 

インストールに必要な管理者の権限

LicenseServer をインストールするには LicenseServer がインストールされているマシンのために管理者権限を取得する必要があります。

 

古いバージョン LicenseServer をアンインストールする方法

LicenseServer をアンインストールする前に、以下のコマンドでサービスを停止します:

 

sudo launchctl unload /Library/LaunchDaemons/com.altova.LicenseServer.plist

 

サービスが停止されたか確認するには、アクティビティ モニター ターミナルを開き、 LicenseServer がリストにないことを確認します。

 

アプリケーションで、LicenseServer アイコンを右クリックし、「ごみ箱へ移動」 を選択します。アプリケーションはごみ箱に移動されます。しかし、usr フォルダーからアプリケーションを削除しなければなりません。このためには以下のコマンドを使用します:

 

sudo rm -rf /usr/local/Altova/LicenseServer

 

 

Altova LicenseServer のインストール

Altova ダウンロードページ http://www.altova.com/ja/download.html を開き、 Mac のためのサーバーソフトウェア製品の中から Altova LicenseServer を検索します。イメージ (.dmg) ファイルをダウンロード後、クリックして開きます。これにより、新しい仮想ドライブがコンピューターにマウントされます。仮想ドライブで、パッケージ (.pkg) ファイルをダブルクリックして、画面上の指示に従います。手続きを続行するには、使用許可承諾書に同意する必要があります。

 

LicenseServer パッケージは以下のフォルダーにインストールされます:

 

/usr/local/Altova/LicenseServer

 

altovalicenseserver という名前のユーザーが作成されます。 LicenseServer はこのユーザーによりアクセスされる必要があります。

 

インストール後仮想ドライブを取り出すには、右クリックして、 「取り出し」 を選択します。

 

 

LicenseServer を作動する際のバックグラウンド情報

以下の点について注意してください:

 

LicenseServer をデーモン (または、サービス) として作動することが奨励されます。インタラクティブなモードで LicenseServer を作動すると、ターミナルでのセッションが閉じられると作動が停止することに注意してください。
LicenseServer をデーモンとして作動する場合、LicenseServer を launchctl コマンドを使用して管理することが最善策です。このコマンドは、ルートユーザーの特権を持つ場合のみ実行することができます。このため、非ルートユーザーとして作動している場合、ルートユーザー特権 (sudo launchctl... ) を一時的に取得するために sudo コマンドを使用してください。
LicenseServer がデーモンとして開始されると、(i) インストール時に LicenseServer インストーラーにより作成され、 (ii)  LicenseServer を作動するためのすべての権利を有する altovalicenseserver をユーザーとして自動的に作動します。 詳細に関しては、LicenseServer の開始を参照してください。

 

 

 

インストール後に仮想ドライブから退出するには、右クリックし、「Eject」を選択します。

 

LicenseServer と Altova 製品間のバージョンの互換性

Altova サーバー製品の新しいバージョンは、サーバー製品のリリース時に最新のバージョンである LicenseServer のバージョンによりのみライセンスを受けることができます。ですが、 Altova サーバー製品の古いバージョンは新しいバージョンの LicenseServer と作動することができます。

 

この結果、新しいバージョンの Altova サーバー製品をインストールする場合、現在の LicenseServer のバージョンが最新でない場合、この古い LicenseServer バージョンをアンインストールし、Altova Web サイトで利用可能な最新バージョンをインストールしてください。古いバージョンの LicenseServer の全ての登録およびライセンス情報は、アンインストール時にサーバーマシンのデータベースに保存され、新しいバージョンに自動的にインポートされます。

 

古いバージョンをアンインストール LicenseServer の新しいバージョンをインストールする場合、新規のバージョンがインストールされる前に、LicenseServer により古いバージョンが自動的にアンインストールされます。

 

現在インストールされている LicenseServer のバージョンは、 LicenseServer 構成ページ (全てのタブ)の下部に表示されます。

 

参照: LicenseServer の参照

 

サーバーマシンの再起動は必要ありません

LicenserServer がインストールされると、インストールされているマシンを再起動する必要はありません。LicensServer がサーバーマシン上のサービスとして開始されていることを確認してください (次のセクションを参照)。

 

 

 

 


(C) 2019 Altova GmbH